読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーホリのファンタジスタ

バンクーバーからフレッシュな情報を届けたりします

ホームステイの日々を振り返ります

 みなさんこんにちわんばんこ。

なぎらの健壱です。

嘘です。乙なもんだね。

 

 

What's going on everyone!

It's Toshi!!!

 

早いものでもうクリスマスが近づいてきてますよ。

僕にとっては関係ないですけどね!!

パートナーがいる人はどうやって過ごそうかワクワクしてるんでしょうねー

 

さあそんなF**kinどうでもいいことは置いといて今となっては懐かしきホームステイ生活を振り返ってみたいと思います。

あの頃はこの先どうなるんだろう、、、

うまくやっていけるだろうか、、、とか思ってたはずです。笑

 

 

 

 

 

 

 ホームステイ生活

バンクーバーに着いてから最初の1ヶ月はホームステイ先で生活しました。

ホームステイ先はCanadianのお父さんとPhillipinaのお母さん

子供が二人。

韓国人の留学生もホームステイしてました。

ここの家庭はホームステイを副業にしてるんですね。

家も広いです。

部屋も個室で文句言うことなかったんですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:JELL:20161120123404j:plain

ショボーン

 

 

 

1ヶ月こんな感じの料理で本気で栄養失調を覚悟しました笑

ちなみにチキンです。この1ヶ月でチキン嫌いになった。

朝はパンとコーヒー、昼と夜はこんな感じです。

(お昼はランチボックスにこれを詰め込んでくれた)

事前に料理に関しては生活文化の違いもあるので期待はしないようにと説明は受けていたのですがあまりにも質素。

 

 

 

 

 

圧倒的質素!

 

f:id:JELL:20161120124911j:plain

 

 

 

なんとも言えない味でしたこれ。

チキンの煮込みだったかな?右は謎の肉。野菜なし。

 

とにかくこの頃は早く自炊がしたいと思っていましたね。

 

しかもこの家学校から超遠くてスカイトレインも2ゾーンでした。

 

 

 

スカイトレインとは

 

スカイトレインは、カナダの鉄道車両製造技術とコンピューター制御技術を世界に誇示するために、1986年のバンクーバー国際交通博覧会(Expo 86)に関連して、中規模都市のためのマス・トランジット・システム(大量輸送機関)のモデルとして計画・完成された。開通当時のルートは、バンクーバー市のウォーターフロント駅とニューウェストミンスター市のニューウェストミンスター駅間のみであった。なお、この交通博を記念して、基幹となっている部分の線をエキスポ・ラインと呼んでいる。

編成は2両、4両、6両、あるいは8両となっている。列車はコンピュータ制御で自動運転され、一般の鉄道で使われている固定式の閉塞を用いていないため、列車同士が非常に近づくことができ、2分から5分という短い間隔で列車がやってくる。ドバイ・メトロに次いで世界で2番目に長い距離を走る無人(コンピュータ制御)電車である。

 

 

 

 

大体の留学生がスカイトレインを使うことになると思います!

定期はコンビニ、駅、スーパーなんかでも買えちゃいます。

後で知ったんですが学生は割引もあるみたいですよ。

ほとんどの人がMonthly Passを買うでしょう。

これさえあればバスは乗り放題です!

ただ1ゾーン2ゾーン3ゾーンとダウンタウンから離れていくごとに定期の値段も上がります、、、

僕は2ゾーン片道約50分の道のりを1ヶ月続けましたよ!どや!

まあ船に乗って通学してきていた猛者もいましたが笑

 

兎にも角にも僕が言いたいことは絶対的に1ゾーンがおすすめ!

 

それ以外はダウンタウンに住むかですね。

ただダウンタウンはみんな住みたがるのであんま部屋ないです。

しかも女子の募集ばっか。なんで。

 

今ダウンタウンにて住んでる僕の部屋は友達の紹介です。

ありがたやー

 

 

 

ちなみに部屋探しは

  • Craigslist
  • JPcanada
  • Go to van

あたりが一般的だと思います。

 

 

話が逸れましたが。

ま!ホームステイは海外の生活を知る貴重な体験なのでやってみて損はないと思います!(何じゃそりゃ)

各家庭によって当たり外れはあるみたいなので!

 

 

 

僕の場合はハズレだったということで!

 

 

 

(⌒▽⌒)

 

 

 

 

 

 個人的そりゃないぜトイレ

(またトイレ笑笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:JELL:20161120184417j:plain

 

 

 

 

 

いやただの壁!!!!!

 

 

 

今日はここまで。

また次回!